企業と経営者のハートの深奥に贈る 

今週の瞑想コラム

おすすめ記事

第10・11回 「日常統合化メソッド」体験セミナーのお知らせ

March 24, 2019

1/3
Please reload

January 3, 2019

✔︎組織として着手してきたことを今年はどこまで自然体で行えるかである。 

✔︎企業文化の醸成は「有形の取り組み × 無形の取り組み」の掛け算である。

✔︎事業活動の舞台裏の力の増大をサポートすることがビジネス瞑想である。

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年はどのような一年だったでしょうか?

今年はどのような一年を描いているでしょうか?

我々、ビジネス瞑想を提供させていただく立場から

今年、いの一番にお伝えできることは、

昨年いっぱいまで取り組んできたことはできるだけ、

「消していく、なじませていく、表に現さない」

ということです。

これはどう言...

December 14, 2018

✔︎無理しない、勇気を出さないことが経営基準である。

✔︎社長の役目は「無理がかかる」とはっきり感じ切ることである。

✔︎自社にフィットした順序を明るく開い待つことが真の合理性である。

企業の成長にとって無理のない順序を招く。

無理のない順序で、とはよく言われることですが

要はその組織にとって「無理のない順序」自体が何なのかがわからないか

「無理のあるかもしれない順序…」を断行してしまうのです。

 

進め方がわからない時ほど、なぜか勇気を出してみたり、

飛び込んでみたりしたくなりますが、

そこで「大きな一歩を踏み出そうとしない」ことが重要です。 

大きな...

August 7, 2018

「新妻先生…今日の話は人事の人間にも一緒に聞かせたい話でした。

 

 社内環境の変容…より変化の必要や、新しいアイディアを表面化させやすく共有しやすくする為に、システム化された瞑想が企業内にあるのは今後 有効だと共感しました。社風として現れる集合意識は意識的に造られ育まれることが重要だなと感じます。」

 

 

 7/27の弊社セミナーに参加された方からのお言葉です。

 

 

 弊社が伝えている「企業が自覚を持ちながら集合意識を高めていくこと」の重要性とは…

 

 それは市場創造の力や商品・サービスの販売力を上げるための、きっかけをつくり出す要素が、「組...

July 6, 2018

 一流は関係を柔軟にバランスさせる。

 二流は関係を主導権争いにする。

 

 

 

 人は出会って数分でお互いの立場やエネルギーを様々な仕草や言葉から瞬時に読み取り、ほぼ無意識的にお互いにとって納まりの良い距離感や関係性をわり出す癖があります。

 

 

 ここで理想的な「対等な関係を築く」ということはありとあらゆる関係性の中で言えることですが、なかなかそうもいかないのが現状…だと言えます。

 

 

 「自分が相手より有利な立場にありたい」というマインドや、「相手に気に入られたい」もしくは「好かれたい、覚えてもらいたい」…などのマインドが対象の相手と自分の...

Please reload

​会社案内

​株式会社

サイレントキングダム

〒108-0073

東京都港区三田1-10-14

TEL 050-5361-7200

  • Facebook Social Icon

☎︎ 050-5361-7200

〒108-0073

東京都港区三田1-10-14

​営業時間 9:00〜17:00 土日祝除く

Copyright 株式会社サイレントキングダム2019 All Rights Reserved.